2019年05月06日

関東ドライブ

 以前から関東の名所までドライブしたいと思っていたのですが、ついに実現しました。

 混雑を避けるためゴールデンウィーク前に決行。車検&ドラレコ配線で名古屋のオートプレステージさんに車を預けていたので、引き取ってそのまま関東に向かいました。

■ 大黒PA

19050601.jpg

 ひたすら東名を走り、まずは大黒PAに到着。
 ジャンクションに囲まれた独特の雰囲気を持つPAです。スーパーカーで賑わう様子をYoutubeでよく観ていました。この日も車好きの方で賑わっていました。
 仕事で近くを何度か通っているんですが、やっと自分の車で来れました。

■ 千鳥町ヤード前

19050602.jpg

 リアルミッドガルこと千鳥町ヤード前。
 GTSportのスケープスでもあったロケーションです。リアルスケープスですね。
 工場夜景の撮影は初めてだったので新鮮でした。車のある手前は街灯等が無く、光量不足で車が暗くなりがちなんですが、向かい側の塔の先から炎がゴーゴーと上がっており、長時間露光でその光を集める手が使えました。光芒を際立たせるべく絞りを上げることによっても長時間露光を要するので好都合でした。
 写真愛好家以外にも観光ツアーの集団が来たりと大人気のロケーションでした。

■ 辰巳第一PA

 続いて辰巳第一PAに向かうべく、都会的な夜景を楽しみながら首都高湾岸線を走ります。

19050603.jpg

 途中、フジテレビ本社前を通りました。
 昨年、仕事でこの近くに来たことがあり、特徴的なこの建物が印象に残っていました。

19050604.jpg

 辰巳第一PAに到着しました。
 綺麗な都会のビルが、事前に写真で見ていたよりも近くに感じられました。

19050605.jpg

 東京スカイツリーも見えました。

 ここもやはり車好きの方で賑わっていました。カッコイイ高級車がたくさん来ていましたが、特にアヴェンタドール スーパーヴェローチェのご登場にはビックリ!V12の咆哮を生で聴けて感激でした。

19050606.jpg

 熱い雰囲気をしばし楽しみ、次の目的地である都心部に向かいます。

■ 三井本館

19050607.jpg19050608.jpg

 半沢直樹で見たときから立派な建物だなぁと思っていました。
 長い歴史も相まって、とても荘厳に感じます。

■ コレド室町

19050609.jpg

 三井本館の向かい側にある、和モダンのオシャレな商業施設です。

■ 中央通り

 この日最後の目的地である汐留のイタリア街に向かうべく、中央通りを走ります。

19050610.jpg

 特に意図してはいなかったのですが、カーナビの案内に従って走っていると、有名な日本橋を通りました。日本の道路の起点に到達です。国道1号線の起点でもあります。滋賀県南部の出身なので1号線は身近でしたが、その起点に来たかと思うと感慨深かったです。

19050611.jpg19050612.jpg

 銀座の辺り。
 とても明るく華やかで目を奪われました。完全におのぼりさんです(笑)

■ イタリア街

 そしてイタリア街に到着したものの、先客が多く、時間も遅かったため、元々予定していた翌朝に出直すことにしました。さすが人気スポットです。

 ホテルは目と鼻の先にあるヴィラフォンテーヌ東京汐留。ホテルの駐車場は契約駐車場と共用でしたが、フェラーリやランボルギーニ等高級車がいっぱいで、やはり東京の一等地半端ないっす・・・。

19050613.jpg19050614.jpg

 翌朝、イタリア街にて。

19050615.jpg

 日本とは思えないです。

19050616.jpg19050617.jpg

 おそらく日本一オシャレなココイチ(笑)

■ 平野の浜

 ここで東京を離れて山梨に向かいます。

19050618.jpg

 走っていると富士山が見えてきました。でか〜!

19050619.jpg

 次の目的地、山中湖の平野の浜に到着しました。
 お天気も良く、素晴らしい絶景に感動です!

19050620.jpg19050621.jpg

 富士山をバックに記念撮影です。
 山頂には笠雲が出ていました。富士山のような大きな単独峰で見られる現象のようで興味深かったです。

19050622.jpg

 撮影していると、ジュークの方がコラボ撮影を持ち掛けて下さりました。この方も関西から来られていて話が弾みました。エリーゼのことはご存知で、カッコイイので是非コラボしたいと思って声を掛けたとのことで嬉しかったです。このジューク、鮮やかな青に赤の挿し色のエアロパーツがイカしてます。後ろのボートが黄色なので三原色揃ってますね、と笑いました(笑)

19050623.jpg

 湖に近付いて撮影していると、白鳥が怖がりもせず近付いてくるので、優雅な姿に見惚れて撮影しました。

19050624.jpg

 「さっきから何撮りまくっとんねん。タダちゃうでぇ。」と言われたような気がした(笑)

19050625.jpg

 「あまり私を怒らせないほうがいい。」

 白鳥って正面から見るとけっこう怖ぇな・・・。

■ 三国峠

 そうこうしているうちに富士山にどんどん雲がかかってきました。この後、箱根に登って富士山を拝もうと思ったのですが、綺麗には見えないかも・・・と不安になったものの、ここまで来たんだし、見える分で楽しもうと思い、いざ出発。

19050626.jpg

 ウネウネ峠道を、横Gを楽しみながら登って行きます。

19050627.jpg19050628.jpg

 目的の三国峠に近付いてくると、i8の集団が!i8かっけぇ・・・。つーか、この台数・・・総額いくらだよ(笑)

19050629.jpg

 三国峠が見えてきました。
 じつは、ここはエリーゼ購入前のレンタル走行で通り過ぎたところなんです。あのときは悪天候ということもあり、寄ることはなかったんですが、それ以来だなぁと感慨に耽けながら入っていくと・・・

19050630.jpg

 なんと!ロータス車の集団が!
 入ってすぐ手を振って下さり、お仲間に加えていただきました。赤が欠けていたので大歓迎とのこと(笑)関西から来たことに驚かれていましたが、関西ご出身の方もおられて話が弾みました。

19050631.jpg

 皆さんそれぞれのロータス車との出会いや苦労を聞かせていただいたり、個性的なカスタマイズや目からウロコなアクセサリーを拝見させていただき、すごく楽しかったです。中にはエキシージとエリーゼの両方を所有しておられる方や、元ロータスヨーロッパオーナーの方も!概ね共通見解だったのは「ロータス乗るヤツは変態だ」(笑)

19050632.jpg

 このところYoutubeで、そのエンジンサウンドにメロメロだったV6エキシージも拝見させていただきました。ガラスフードカッコイイ、マジで。もはやフェランボの域です。
 空吹かしもしていただき、初めて生のエキシージサウンドを間近で聴けて感激!これはマジヤバい!他の方も仰ってましたが、とてもアルファードと同じエンジンとは思えません^^;

■ 箱根ツーリング

 皆さんツーリングの途中で、次はそば屋さんに行かれるとのこと。そう言えば昼食のことをすっかり忘れており空腹だったので、そこまでご一緒させていただくことに。

19050633.jpg19050634.jpg

 人生初のマスツーリング走行です。
 先導の方が適切なペースで走って下さり、とても気持ち良く走れました。箱根の峠道も素晴らしく、エリーゼのコーナリング性能を遺憾なく発揮して楽しむことができました。度重なる強烈な横Gで、後で首が痛くなりましたが心地良い痛みです。3年前にレンタカーで走ったときは全然慣れていなかったので、ここまで楽しめませんでしたが、今はずっと乗っている自分の車で、コーナーに応じてどれくらいの速度で曲がれるかが分かるので攻めることができました。

19050635.jpg

 そば屋さんに到着〜。それにしてもすごい光景だ(笑)
 ここでもロータス談義に花が咲き、楽しくお腹を満たすことができました。平野の浜で思い切って箱根に来る決断をしてホントに良かったです。
 皆さんとは、再開を願いつつここでお別れし、帰路に就きました。

 3年前にエリーゼをレンタルさせてもらったfun2driveさんはここからすぐの所。初めてエリーゼを運転したこの地で、このような思いがけぬ出会いがあるなんて、改めてこの車には運命的な出来事を引き起こす力があると思いました。


 ここから兵庫への旅路は長かったですが、眠気が来てPA/SAで休むことはあれど、身体的な痛みは無く、改めてProBaxシートの素晴らしさを認識できました。

 初の長旅を供にし、ますますエリーゼへの愛着が強くなりました。
posted by こうじ at 23:07 |